カテゴリー: 森 秋刀

  • きみの咆哮 森 秋刀

    きみの咆哮 森 秋刀

     モイロは今日も無口だった。もしもこの島がこれから文明を生み出す段階にある、いわゆる発展途上の地であったならば、「無口な」という形容詞は「モイラ」になっていたことだろう。(形容詞は語尾が必ず-aになるというルールがこの島 […]

error: Content is protected !!